Loading...
特進文理

特進文理

普通科特進文理コース[選抜][特進]

勉強に課外活動に「個」を生かす

  • 文武両道

    運動部から文化部・同好会まで数多くの課外活動があり、学業との両立を目指します。また、ボランティア活動や習い事など各自の夢・目標を持った生徒も多数おります。

  • キャリア教育の充実

    特進文理コースでは、「ポートフォリオ」作成を主眼に置き、総合的な学習の時間を利用し、進路講話や大学見学会、小論文ガイダンスなど3年間を通じて充実した進路行事を設定しています。

  • 文理選択

    本校において唯一文理選択があるコースです。1年次から文理適性検査や進路ガイダンスなど、選択する上で必要な情報を収集する機会を設けています。

  • 女優 朝比奈 加奈さん [芸能事務所VIVIT所属]
    [桜川中出身](チアダンス部OB)

    私は、現在女優として活動をしています。在学中は、チアダンス部に所属していました。今思うと人前にでるというチャンスを与えてくれたのは、啓明高校でした。女優への第一歩を踏み出す勇気を与えてくださった啓明高校に心から感謝しております。また、在学中は、沢山の仲間とも出会うことが出来ました。皆様も有意義な高校生活を送ることが出来るよう、そして素敵な一歩を踏み出せますように。

  • 水戸市議会議員 小泉 康二さん [水戸市議会議員]
    [水戸五中出身](サッカー部OB)

    「KEIMEI」での3年間での学び、育んだ友情、培った経験、そしてサッカー部で鍛錬した体力とその精神を胸に、議員活動を全力でまっとうしています。人生の大きな分岐点の1つである高校進学に際して言えること、それは水戸啓明高校には私立ならではの特長があり、人生の糧となる3年間を過ごすことができます。最後に水戸啓明高校生の皆さんが、校名の由来である明けの明星の如く輝かれることを心より祈念いたします。

特進文理コースの新着情報

特進文理コースの新着情報

Interview with Student

馬術を応援してくれる環境があるから勉強にも集中することが出来ました。

中島 双汰

普通科 特進文理コース [茨城町立明光中出身]

紹介動画はこちら

国体での優勝はサポートのおかげです

水戸啓明高校を選んだのは、馬術選手としての活動をサポートしてくれる態勢が整っていたからです。馬術は動物と人間が一体となって行う競技。馬の筋肉を良い状態で保ったり、精神的なケアなども必要になります。そのためには毎日の練習はもちろん、馬とのコミュニケーションが欠かせません。また、馬術競技のシーズンになると、月に2、3回は大会が開かれます。出場するためには移動日も含めて4日程度は掛かってしまうので、その間、学校を休まなければなりません。学力は自力で補えますが、どうしても学校の協力が必要になります。

水戸啓明高校はこのような課題をクリアするため、馬術競技に出場する際は公欠扱いにしてくれるなど、出来る限りの支援をしてくださいました。その結果、2019年のいきいき茨城ゆめ国体で優勝。地元開催ということもありプレッシャーのかかる大会でしたが、応援してくださる先生方や友人たちのおかげで良い結果が残せたのだと思います。

目標はオリンピック選手になること

馬術と勉強の両立も、高校生活の大きな目標の一つです。実際、勉強する時間を作るのは大変ですが、毎日の授業をしっかり受けていればクラス上位の成績を保つことが出来ます。馬術で培ったメンタルの強さと集中力が役に立っているのかも知れませんね。

勉強と言えば、日本馬術連盟の強化選手に選ばれ、ヨーロッパ合宿にも数回参加しています。馬術の本場ヨーロッパで過ごす時間は、馬術以外にも様々な学びを得る貴重な機会となっています。大学に進学するか、ヨーロッパへ行って馬術の勉強をするか、選択肢はたくさんあるので迷ってしまいますね。

将来はインターナショナルに活躍し、オリンピック代表に選ばれるような選手になる。そして馬術の楽しさを、より多くの人に伝えていきたいと思っています。

インタビューを見る

文系・理系をめざす人間性豊かな人材の育成

[将来の進路]国公立・私立大学進学、
資格を活かした職業・プロスポーツ選手

一人ひとりの
無限の可能性を追究する。
真の「力」を育てる!

このコースは、高校生活の充実と進学を両立させ、文系・理系の国公立・私立大学への現役合格を目指します。習熟度別に、選抜クラスと特進クラスに分かれます。学校生活の充実と勉学の両立を目標に、ゆとりを持って学ぶことができます。また、文武両道を奨める観点から、「Classi」「スタディサプリ」を導入し家庭学習においても充実した学習ができるように工夫しています。

全科目を幅広く学び、文系・理系どちらにも対応できる力を養い、その上で各自の個性・適性に合わせた指導が行われます。また、各学年の進級時にはグローバルフロンティアコースへのステップアップも可能です。充実した高校生活の中で、幅広い可能性を追求できるトータルバランスのとれたコースです。

「智」の総合化の実践

  • [選抜]Classi(クラッシー)

    中学校の総復習から進研模試対策や大学受験まで、幅広いニーズに応える豊富な問題演習と解説動画がそろっています。パソコンやスマートフォンを使って計画的に自分で学ぶこともできます。

  • [特進]スタディサプリ

    「神授業、見放題」でおなじみのスタディサプリ。5教科基礎から入試対応の内容まで、さらに公務員対策など4万をこえる講座を見ることができます。また、2020年度から導入される新テストの「ポートフォリオ」作成などにも対応しています。

  • 進学・学習相談の徹底

    生徒一人ひとりに対する精神的なサポートも重要な進学指導と捉え、客観的なデータに基づいた、面談・相談を行います。

  • Project Based Learningの実践(必修)
    (課題探求学習)

    図書館等での調べ学習を中心としたレポート作成や小論文指導、授業の内容をもとにプレゼンテーションをするなど、習得した知識を「発現」する機会を設けています。

  • 進路ガイダンス

    3年間で3回実施。1年次は職業体験、2年次は分野別、3年次には希望する学校を呼んでガイダンスを行います。

  • 大学見学会

    昨年度は中央大学、法政大学に行きました。大学概要説明や大学生の案内でキャンパスを見学し、大学進学について考える機会になりました。

  • 志望理由書ガイダンス

    出願に必要な志望理由書の書き方を学びます。完成したものを添削指導もします。

  • キャリアガイダンス(面接ガイダンス)

    クラスの代表者が面接者と面接官となってロールプレイ、各教室に分かれて面接の練習を行ない、礼の仕方、挨拶の仕方など、入退室のマナーを徹底的に学びます。

    案内動画はこちら

  • 文・理系受験対策ゼミナールの実施(選択)

    放課後には、模試・一般入試対策を中心にゼミナールが開講されています。国・数・英については、基礎レベルと応用レベルの2つが設置されており、自分のグレードに合わせて選択することができます。

  • 海外語学研修セミナーの実施(選択)

    国際性豊かな人材育成を目指し、海外での語学研修ができます。

君の夢をサポートする
特進文理コースの
個性豊かな教師たち

  • 国語科 石田 麻美 ASAMI ISHIDA

    皆さんには夢・目標はありますか?ここには達成できる環境・教員がそろっています。部活動に打ち込みたい人、勉強を頑張りたい人…。特進文理コースで皆さんの夢をかなえてみませんか?

  • 社会科 小野 翔平 SHOHEI ONO

    大学に行くにはガリ勉になるしかないと思っているそこのキミ。そんなことありません。部活をがんばりながら、学力を上げていく方法があります。「スポーツもできるし、頭もいい」そんな高校生を一緒に目指しませんか。

  • 保健体育科 大野 真子 MAKO ONO

    思いきり部活を楽しめるコースです。勉強や部活動に励み、クラス・部活の仲間と切磋琢磨しながら、数多くの部活動が全国大会などで成績を残しています。自分の「力」を信じ、KEIMEIの仲間たちと自分の道を切り開きましょう。