....印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


HOME > 在校生の皆さま > 教育実習について

平成30年度 教育実習受け入れのご案内

◎実習生受け入れの条件

  1. 大学(大学院)卒業後、教員になることが第一希望であり、高等学校の教員免許状を必要とする者。(教育実習開始日にあって上記条件を確約できる者)
  2. 原則として、水戸啓明高等学校(旧 水戸短期大学附属高等学校)の卒業生を対象とし、本校在学中および大学、大学院において、品行が良好で健康な者。

 ※本校は、各教科・科目とも受け入れ可能な人数を指定しています。
 ○ 国語・社会(地歴・公民)・数学・理科・英語・体育…各2名以内(地歴、公民、理科は同一科目は各1名)
 ○ 商業・家庭・芸術(美術)…各1名

実習期間(予定)

 期間:平成30年6月中の2週間または3週間

(1)上記期間内に教育実習のできる者のみ受け入れる。
(2)教育実習期間内に就職試験、大学院の受験その他での欠席は認めません。

◎申し込み

1.申し込み期間
平成29年4月24日(月)~5月27日(土)
2.提出書類
(1)平成30年度教育実習申請書(本校指定の用紙)
(2)「私が教師を目指す理由・高校教育の思いなど」(作文)
3.手続き
(1)下記より「教育実習申請書」「作文用紙」をダウンロードして下さい。
※必ず本人が手書きすること。
(2)「教育実習申請書」「作文用紙」に必要事項を記入し、持参又は郵送してください。
 郵送の場合(「教育実習書類」と朱書きし、5月27日必着)
  郵送先:310-0851 茨城県水戸市千波町464
            水戸啓明高等学校 教育実習係 宛
 ※ダウンロードできない場合は、電話でお問い合わせ下さい。
  029-241-1573(教務管理室・教育実習係)

◎実習の受け入れ内諾

  1. 希望実習科目を調整し、提出書類を審査の上、7月中旬までに本人宛連絡します。
  2. 本校都合により、受け入れができない場合があることをご承知おきください。