facebook.png.twitter.png.youtube.png.rss.png. 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


Real_col_Moon.png HOME > アーカイブテンプレート

部活動

2011年7月30日

7月30日(土) 水戸京成百貨店前で Big Band部の演奏が行われました。
多くの観客に足を止めていただき,13時と15時の2ステージ,アンコールを含め延べ18曲が演奏されました。
110730- 044 110730- 002
 MC・指揮の茶谷先生。天候を心配してか,曲紹介もサクサク進みました。

夏休み期間中のイベントであり,卒業生,在校生,本校教員も応援に駆けつけてくれました。
   2  1
        宮田先生・三上先生・大和田先生 の姿が見られました。

「普段教室で見ている姿とはまた違った一面が見られた。かっこいい」と,2年5組の桑名君・工藤君も,バリトンサックス奏者の小室君を応援していました。
110730- 056 110730- 038
110730- 029 110730- 018
                                風が強く,楽譜がとばされる場面も。

1st stage(13:00~)
   1. The Jazz Police
   2. Work Song
   3. Hay Burner
   4. 情熱大陸
   5. 川の流れのように
   6. The Lady is a Tramp
   7. Route 66
   8. Love for Sale
   9. American Patrol

2nd stage(15:00~)
 1. Flight of the Foo Birds
   2. Work Song
   3. 思い出のサンフランシスコ
   4. Lupin the 3rd
   5. Mambo №5
   6. The Lady is a Tramp
   7. Almost Like Being in Love
   8. Love for Sale
   9. The Jazz Police

The Jazz Police,Work Song,Love for Sail,Flight of the Foo Birds
の4曲は初披露曲。練習の時とは違い,各ソロ演奏者はかなり緊張しているようでした。

Big Band部は,これらの曲にさらに磨きをかけて,8月20~21日の関西遠征に向かいます。

2011年7月30日

新しい画像

平成23年7月24日(日)平成23年度 第27回 全国高等学校簿記コンクールが、明治大学にて実施されました。

 簿記・珠算部の唐田 周君(商業科3年・那珂四中出身)が出場しました。

2011年7月22日

ホッケー部通信 7月号を掲載しました。

今月のメニュー
     ・ 寮での一コマ
     ・ 新横浜のリンクへ練習試合に行ってきました
     ・ 日光霧降アリーナ
     ・ 夏休み予定です
              ・ 今月の顔 

   → こちら

2011年7月15日

BigBand部
・7月30日(土) 水戸京成百貨店前での演奏を行います。

・今年の夏も 神戸遠征が決まりました。
   8月20日(日) 神戸文化センターにて
      Japan Student Jazz Festibal に参加します。

  写真掲載しました こちらから 

2011年7月10日

気温32℃を超える酷暑の中,笠間市民球場でSUITAN野球部が燃えた!

全校一丸となっての応援,6回コールド,10-0で石岡商業を下した。
110710- 002 続きはこちら »

2011年7月6日

日本をはじめ、世界中の様々な雪崩現象や落石現象について最先端の研究をしている、独立行政法人防災科学技術研究所のドクター・ナダレンジャーこと納口恭明博士を自然科学研究部にお迎えして、体験学習を行いました。
JSF2 続きはこちら »

2011年6月18日

自然科学研究部では、本年度より自然観察会を定期的に実施します。普段あまり気にとめることのない身の回りにある自然に触れ、目的を持って観察することによって豊かな自然環境について関心を持ち、自然環境、生態、植生についてを今後の研究材料とします。第1回目は筑波山山頂にある自然観察路です。

JS183

土浦駅から筑波山口までバスで移動し、筑波山神社までのおよそ3kmを、徒歩で向かいました。

JS181

あいにくの大雨もやみ、周囲を見渡しながら登るものの…体力的にキツイ上り坂でした。

JS185

 筑波山神社の大鳥居に到着。いざ山頂へ・・・と向かうはずでしたが、震災のため通行止が解除されず、やむを得ず神社でお参りをし、ロープウェイで山頂へ向かいました。

JS187JS189JS18BJS18D

頂上には雲がかかっており、見通しは悪いものの、観光客や大学生などが多く来ていました。いざ自然観察路へ!

JS18FJS191JS193JS195 

 筑波山には、シダ植物以上の高等植物が800種以上もあると言われています。地理の先生から事前に伺いましたが、わずかな標高差で森林帯の移り変わりが見られるとのことです。その理由は、標高200~300mに、ふもとよりも気温が高くなる斜面温暖帯があること、筑波山が冷温帯林と暖温帯林の境界地帯に位置していることが影響しているからだそうです。特に筑波山の南斜面は女体山・男体山頂周辺が筑波神社の境内林として保護されてきたため、自然性の高い森林が残されています。筑波山神社の裏山付近は、スギ、モミ、マツなどの大きな裸子植物針葉樹や、アカガシ,シラカシ、シイ、ユズリハ、クリ、などのつる性の植物が密林を形成して暖帯林相を示しています。標高600m付近からは常緑広葉樹が少なくなりカエデ類が目立つようになり,だんだんと落葉広葉樹と変わります。標高800mを越すとブナなどの大木が目立ちます。

JS197 それにしても暑い!体力的にも相当鍛えられた?今回の自然観察会でしたが、次回はどこへ行こうか、夏合宿はどこへ行こうかなどの話で盛り上がりました。今回は参加できなかった部員もいたので、次回は全員で行きたいと思います。20名を超える部員で躍進する、今後の自然科学研究部に注目してください!

JS199

  • Mito.KEIMEI by.youtube

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ