アイスホッケー部通信 7・8月合併号



  悪天候が続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。更新が遅くなり
 大変申し訳ございません。

  今回は7月に行われました、軽井沢・北海道合宿と8月に行われました第13回
 全国高校選抜アイスホッケー大会の結果をご報告いたします。
 



 ※軽井沢合宿(7月6日〜7月8日)

   本校 対 軽井沢 2-2 △
   本校 対 軽井沢 5-5 △
   本校 対 軽井沢 5-1 ○
 

 

  軽井沢合宿では練習試合を3試合行いました。結果は1勝2引き分けとなりました。5月の福島合宿から氷上練習がなく陸上トレーニン
 グに励んできましたが、久々の氷上ということもありなかなか思うような結果につながりませんでした。しかし、なんとか黒星をつけないで
 遠征を終えることができました。また、軽井沢高校さんと合同練習を行い、お互いよい刺激になりました。ありがとうございました。引き続
 き,第12回全国選抜大会の結果及び練習試合風景です。


○北海道合宿(7月23日〜7月30日)
  練習試合結果
   本校 対 苫小牧工業     1-4 ×     本校 対 オール群馬 10-1  ○
   本校 対 福岡ブレイカーズ 15-0 ○     本校 対 慶応高校   1-2  ×
   本校 対 苫小牧東       0-1 ×

 
 
   
   
 
    今回の北海道合宿でも元王子製紙の選手で、現在苫小牧のジ
 ュニアチームの監督をされている今村さんが練習に参加してくだ
 さいました。スケーティングや個人スキルの練習を徹底して行い、
 選手も少し感覚を取り戻してきました。またお忙しい中、時間を作
 っていただき貴重なミーティングも行っていくださいました。選手
 同士でもビデオを確認し、少しずつコミュニケーションを取れるよ
 うになって意識も変わり始めたように感じます。


 ○第13回全国高校選抜アイスホッケー大会(7月31日〜8月5日)
  一回戦   本校 対 東北高校      0-5 ×
  敗者戦   本校 対 福岡ブレイカーズ  6-0 ○

  練習試合結果
      本校 対 八工第一高校 3-11 ×
      本校 対 東北高校    2-0

 
 
    第13回全国高校選抜アイスホッケー大会は、初戦に東北高校さんと
 あたり、0-5で負けてしまいました。立ち上がりの動きはよく何度か得点
 チャンスはあったものの、あと一歩のところで得点できず、両校無得点
 のまま1Pを終えました。2P以降相手のプレッシャーが早くなりミスが目
 立ち始め、失点を重ねてしまいました。点数を取る形にこだわり練習し
 てきましたが、得点することができなかったのは、今後の反省点となり
 ました。また、守りのシステムも今後徹底していかなければならないと強
 く感じました。
  今回も遠方より応援に来ていただきありがとうございました。なかなか
 思うような結果は出せませんでしたが、一歩一歩成長している姿をお見
 せすることができるよう選手・スタッフ一同精進していきますので、今後
 とも宜しくお願いします。また、9月には、私学大会があるのでまた気持
 ちを切り替えて練習に励んでいきたいと思います。 
 
  ※9月予定

     → こちらから

                                              


 戻る